関西電力
お知らせ

詳細

当社の津波文献調査に関する報道について
2011/05/27

本日、複数の報道機関により当社の津波文献調査に関する報道がなされておりますが、当社はこれまで、過去に若狭湾に大きな津波がなかったということにつきまして、『日本被害津波総覧(東京大学出版会、渡辺偉夫著)』、『日本被害地震総覧(東京大学出版会、宇佐美龍夫著)』、『理科年表』などの文献資料を調べて評価してきました。
『兼見卿記(かねみきょうき)』やフロイスが書いたという『日本史』にある天正地震(1586年)の記述につきましては、当社は昭和56年に把握していましたが、過去の日本における地震被害を網羅している『日本被害地震総覧』によると、天正地震の震源地は内陸部とされており、大きな津波は発生していないと判断したものです。
現在、今回の福島第一原子力発電所の事故を踏まえ、あらためて、過去、若狭地域で津波被害があったかどうかを確認するため、調査を行うかどうかを検討しており、具体的な時期や調査方法は未定です。
[#]ページトップへ
お知らせTOP
[0]TOPへ戻る


(C)1995-2017 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO.,INC.All Rights Reserved.