関西電力
お知らせ

詳細

高浜発電所3号機の施設定期検査申請書の提出について
2016/11/07

 当社は、高浜発電所3号機(加圧水型軽水炉 定格電気出力87万キロワット、定格熱出力266万キロワット)について、平成28年12月9日から第22回の定期検査(施設定期検査)を開始するため、本日、核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律に基づき、高浜発電所3号機の施設定期検査申請書を原子力規制委員会へ提出しました。

 高浜発電所3、4号機については、平成28年6月17日に高浜発電所3、4号機再稼動禁止仮処分の執行停止申立てが却下されたことを受け、原子炉に装荷している燃料を取り出すこととし、4号機は8月、3号機は9月に燃料の取出しを行いました。その後、4号機、3号機の順に点検を行うべく、作業員の確保、資機材の手配などを行い、10月17日より4号機の点検を行っているところです。

 高浜発電所3号機については、4号機の点検が12月に概ね完了することから、これに引き続き、12月9日から定期検査を開始することとしたものです。

 当社は、現在行っている4号機の点検および今後予定している3号機の定期検査について、安全を最優先に実施してまいります。

以 上

<高浜発電所3号機の定期検査期間>
(自)平成28年12月9日 (至)未定
燃料装荷以降の工程は未定
[#]ページトップへ
お知らせTOP
[0]TOPへ戻る


(C)1995-2017 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO.,INC.All Rights Reserved.