関西電力
美浜原子力PRセンター


 2美浜発電所


美浜発電所
豊かな自然と美しい海に囲まれた美浜発電所は、関西電力で初めての原子力発電所。

昭和45年大阪で開催された万国博覧会に日本で初めて原子の灯を送りました。現在は1号機、2号機、3号機あわせて166.6万KWの電気を発電しています。

●蒸気発生器展示館
平成3年2月の美浜2号機事故での貴重な教訓を伝える蒸気発生器展示館を構内に設置しています。

●根上りの松
「日本に残したい名松百選」に選ばれた"根上りの松"は、発電所の敷地内にあります。

樹齢300〜600年といわれる松は、根元を波にあらわれて見事な姿を見せています。
発電所ではこの根上りの松を大切に保護し、育成しています。


ページトップへ
美浜原子力PRセンターTOP
PR館TOP
0TOPへ戻る

(C)1995-2018 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO.,INC.All Rights Reserved.